長寿の村と有名な富山県中央部の山里、山田村の農業法人です。
豊かな土壌と冷涼な気候の中で蕎麦や米
大根や自然薯などこだわりの農法で育てております。
私たちの作った作物が皆様の健康な食生活に
如いては豊かな人生に繋がればと考えおります。

会社概要会社概要 代表挨拶代表挨拶 お問い合わせお問い合わせ

トップページ 株式会社ヒルフロントと 栽培作物 農作物栽培のこだわり 清水そばそば峠 清水そばそば峠のこだわり ブログ
商品一覧

こちらのコシヒカリは、化学肥料&農薬を通常の半分に抑え、より一層安心と安全を追求しております。
生産者は富山氏と谷上氏が作りました。
粘り・つや・香り・弾力・甘味・お米の食味判断基準である「美味しいお米のバランス」が整っている
大変味の良いコシヒカリになります。

富山県山田産特別栽培米3kg 平成29年度:1620円
富山県山田産特別栽培米5kg 平成29年度:2700円
富山県山田産コシヒカリ5kg 平成29年度:2000円


「山田産そば粉」は、無農薬にこだわり、安心と安全、美味しさを追求した作り手によって生産されました。
生産者は富山氏と谷上氏となります。
口コミでソバの美味しさが広がり、「清水そばそば峠」をはじめ、全国の老舗蕎麦屋で利用頂いております。
ご注文を頂いてから、石臼で製粉させて頂きますのでお届けまで最長1週間程度掛かる場合がございます。
年間スケジュール
4月 水稲種もみ準備
5月 田植
6月 そば緑肥播種
7月 大根播種
8月 そば播種
9月 水稲収穫・大根収穫
10月 大根収穫・そば収穫
11月 そば収穫・自然薯収穫
12月 啓翁桜収穫
1月 啓翁桜出荷
2月 そば選別・そば脱皮
3月 圃場整備
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
  
投稿者 : とやまん 投稿日時: 2016-12-17 16:32:17 (277 ヒット)

 弊社もようやく忘年会を開催できるほど関わって頂ける人が多くなりました。

 

そんな、忘年会のメインとなるべく、実家から引っ張り出してきました。

ファミコン

 

早速動作確認。

 

動かない。

 

こういう時は、電圧の確認。

 

問題なし。

 

次に信号の確認。

 

信号のケーブルが断線してる。

 

すかさず、はんだごてで修理。

 

そして、ぽちっとスイッチオン。

 

キターーーーーーー!!

 

よろこんでくれました。

それにしても、懐かしい。

 

 


投稿者 : とやまん 投稿日時: 2016-12-15 16:25:51 (252 ヒット)

 今年もようやく新そばを提供できるようになりました。

 

例年のごとく新そばを「そばそば峠」で食べさせて頂きました。

 

 

今年のそばは収穫量が少なく、どのような味になるのか非常に心配しておりました。

 

が、しかし今年のそばは香りが非常に濃い。

今まで栽培してきたそばの中で一番濃い。

ちょっと衝撃的でした。

 

今年のそばは量は非常に少ないのですが、いいおそばになりました。

 


投稿者 : とやまん 投稿日時: 2016-12-10 17:44:21 (290 ヒット)

 日々米の袋詰め・袋詰めと作業していたら、

友人がわざわざこんな山奥まで、お越しいただいて

「そばまんじゅう」なる企画をお持ち頂きました。

普段からかなりお世話になっているので、二つ返事でOKです。

 

そして、僕は米の袋詰め・袋詰めとしている間に、

あれよあれよで、できました。

 

さすがです。

これで、僕も営業回れる。

 

そば饅頭ができるまで、

http://webtan.org/modules/news/index.php?page=article&storyid=81

 

 


投稿者 : とやまん 投稿日時: 2016-12-10 16:57:00 (295 ヒット)

 ようやく平成28年度産のそばの収穫が終了いたしました。

以下、今年度産そばの総評です。

まず初めに、今年度のそばは天候不順による着荷不足により、例年を大きく下回る収穫量となりました。

 

☆播種前作業

そば畑の面積拡大と共に肥料や播種方法など試行錯誤を行いました。

今年度は弊社圃場では全て在来種を使用することとしました。周辺の団体でもそばを栽培することが多くなりましたので、弊社の圃場での”しなの1号”の栽培を取りやめることとしました。

在来種はしなの1号よりも粒が小さいため、全体として収穫量は減少するのですが、その分香りもよく需要もあります。

耕起、播種作業では発芽時の水対策を行う事により、例年よりも発芽率はよかったと思われます。

 

☆生育時期

開花時期になるとそばの花が咲き乱れました。

しかし、この時期に不運なことに富山県内は日照不足と雨続きでした。

その結果、受粉作業の主役である虫たちが働けず、そば自体は生育しているのですが、着荷数が非常に悪かったです。

また、イノシシ被害が増加傾向にあるため、今年度は全圃場で囲いを行いましたが、作業工数の増加により人出が追いつかない状況となりました。

 

☆収穫時期

収穫は例年よりも1週間ほど遅いスタートとなりました。

着荷不良の為、コンバインで作業していても実入りが少ないことが実感できました。

また、イノシシ被害も食い止めることがなかなかできないため、荒らされたそば畑も少なからず存在しています。

温暖化の影響等により、例年ですと11月後半に雪が降るため収穫できなくなるのですが、今年度は11月いっぱいまでそばの収穫がができました。

 

☆乾燥調製作業等

弊社では機械乾燥・天日乾燥のいずれかによってそばの実を乾燥させております。

今年度はそばの収穫量が少なかったので、乾燥作業はスムーズに行うことが出来ました。

また今年の蕎麦は着荷数が少ない分ひとつひとつの粒がしっかりしているように思います。

 

☆総評

以上より今年はそばの収穫量は非常に少ないのですが、そばの実自体はいい出来栄えであると思います。

そばを楽しみしして頂いた方々にはお渡しすることが出来ず、大変申し訳ございません。

今年収穫したそばはそばそば峠で食して頂ければ幸いです。

 

 


投稿者 : とやまん 投稿日時: 2016-12-07 17:16:39 (261 ヒット)

 今年度の自然栽培米&特別栽培米に関しまして、年末を待たずして予約完売致しました。

 

自然栽培米は収穫量が少なかったため即日完売

 

特別栽培米も、ほぼ毎日のようにご注文頂き12月7日をもって予約完売

 

これだけの反響は想定外でした。

これも皆様に宣伝頂いた効果だと思っております。

誠にありがとうございました。

 

 

これだけの反響は想定外でした。

来年も頑張らせて頂きます。


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 8 »